皇室

悠仁さまは紀子様に反抗期?ブータンに秋篠宮とは別便の飛行機で行ったのは仲が悪いから?

新元号に変わり忙しくなっている秋篠宮様ご家族ですが、悠仁様もだんだんと成長されてきていることがわかりますね。

この間まで小さい印象を持っていましたが、もう12歳という年齢になっておられました。

12歳というと小学6年生なので、来年からは中学生ですね。

真面目で静かな印象もありますが、噂ではついに反抗期が来たのか?ということが話題になっていました。

その事に関して今回は詳しく調べていきたいと思います。

反抗期は誰でも経験すると思うのできても普通だと感じますが、のような形で現れたのでしょうか。

あわせて読みたい
悠仁さまの性格異常とは?最近顔の目つきが悪くなってきて眞子様へのよからぬあだ名って何?2019年、平成天皇が退位され、徳仁親王が令和天皇となられました。適応障害を患われた雅子妃は皇后陛下となられ、ご体調は大変心配されますが...
あわせて読みたい
悠仁さまの性格異常とは?最近顔の目つきが悪くなってきて眞子様へのよからぬあだ名って何?2019年、平成天皇が退位され、徳仁親王が令和天皇となられました。適応障害を患われた雅子妃は皇后陛下となられ、ご体調は大変心配されますが...
あわせて読みたい
川嶋家の家族写真
川嶋辰彦(紀子さまの父親)の職業や現在は?韓国旅行に行ったパチンコ会社の社長の三井慶昭との関係がヤバイ!?名前だけ聞くと誰?というように疑問を持つ方がほとんどだと思いますが、川嶋辰彦さんとは紀子さまのお父様のことです。 今回は紀子さまの...
あわせて読みたい
紀子さまの若い頃の顔画像
紀子さまの若い頃の噂がスゴイ!男性と恋愛をやりまくりだったって本当?今現在、眞子様(娘)の結婚の問題で世間を騒がせていることで、大変な毎日を過ごされているのではないかと心配にある紀子さまと秋篠宮さま。 ...

Sponsored Links







悠仁さまは反抗期?

関係者が言うには、最近になって悠仁さまは、秋篠宮ご夫妻に反発する姿勢を見せられるようになっていたそうなのです。

たとえばコンサートを鑑賞された際に、休憩時間になった途端に悠仁さまが席を立ち、紀子さまの制止を振り切って歩きだされる場面がありました。

紀子さまは慌てるように悠仁さまを追いかけていらっしゃったそうです。

こうした“まさかの行動”も見方によっては順調な成長の証しともいえますが、いまは悠仁さまの“第二次反抗期”かもしれないということでした。

この行動を見る限りだと確かに反抗的な態度に感じます。

悠仁さまもお年頃ですし、疲れていたということもあるかもしれません。

 

そしてもう一つ気になることは、旅行の件です。

8月25日に秋篠宮ご夫妻と長男・悠仁さまは、旅行先のブータン王国から帰国されました。

悠仁さまにとっては、初めての海外訪問でした。

実りの多いものだったようでした。

 

今回の旅行は、私的旅行とは言えどもブータン国王一家からの招待を受けて実現したものです。

19日には国王ご一家を表敬訪問し、ジグミ・ナムゲル王子(3歳)とも面会されました。

 

20日には現地の公立学校で同年代の子供たちと”ボール渡し”のゲームなどを通じて交流され、単なるプライベートな旅行の範囲にはとどまらず、国際親善として大きな成果があった訪問だったようです。

記者に対して溌溂と受け答えするお姿や、現地の人々とのご交流で見せられたご様子などから、関係者の間では、早くも悠仁さまの国際舞台でのご活躍に期待が寄せられているということです。

そんなブータン旅行ですが、お疲れも見えたそうで、記者からの受け答えなどにはトークダウンしていた、との声もあったそうです。

悠仁さまも人間ですから、疲れが現れる時に態度に出てしまうのは仕方ないことなのかなと思いました。しかもまだ若いですから素直な方が普通に感じます。

Sponsored Links







悠仁さまと秋篠宮殿下の飛行機が別な理由

そして、噂にあるのがブータン旅行の飛行機で別便で行ったとの噂ですが、本当なのでしょうか?

その事に関しては、宮内庁が不測の事態に備えて、秋篠宮さまと悠仁さまの航空機を別便にしたそうです。

 

 

もしものことがあれば継承者が2人一気にいなくなってしまうからですね。

こんなことまで考えないといけないなんて皇室事情も大変です。

 

 

悠仁さまは紀子さまと同じ便、秋篠宮さまは約10分後に出発したということでした。

悠仁さまは、搭乗口で報道陣から「行ってらっしゃい」と声を掛けられ、笑顔で会釈し、紀子さまと飛行機に乗り込んだ様子だったようです。

 

秋篠宮さまと仲が悪いとか、そういう理由ではないことがわかりました。

少し反抗期と耳にしていたので心配はしていましたが、関係が悪いわけではなさそうです。

 

昨年の悠仁さまは、夏休み、紀子さまに伴われて広島平和記念公園をご訪問されていました。

また、お忍びで槍ヶ岳登山にも挑戦されました。

その時も紀子さまがご一緒で、今回のブータンご訪問は悠仁さまにとって貴重な経験になったそうです。

紀子さまにとっても念願だったはずですが、帰国後は少し反抗期の態度に紀子さまも動揺されたのではないかと思います。

去年と比べたら悠仁さまの態度や言動も変わった部分もあると思います。今回の旅行で成長が見られたようにも感じました。

そして、天皇陛下の海外初訪問は中学3年生、オーストラリアへのホームステイだったそうで、秋篠宮さまも同じく中学3年生の夏休みにニュージーランドを訪問されているとのこと。

海外への訪問は皇室の方々にとっても大きな経験であることがわかります。

悠仁様もプライベートで行ったとはいえ、緊張されたのではないかと思いました。

 

秋篠宮家といえば、長女の眞子さまと次女の佳子さまも、秋篠宮ご夫妻への反発をあらわにされていることがあるようです。

 

「小室圭さんとの結婚が延期となっている眞子さまは、いまだに秋篠宮ご夫妻と会話を避けていらっしゃるようです。佳子さまも、今年3月の文書で《姉の一個人としての希望がかなう形になってほしい》と記されたとおり、眞子さまの恋を応援されています。小室さんとの結婚を阻止したい秋篠宮ご夫妻は、頭を悩まされています」とのこと。

眞子さま・佳子さま姉妹と秋篠宮ご夫妻の対立は、悠仁さまにも影響することが懸念されるといわれていますが、どうなのでしょうか。

「佳子さまは3月の文書で《私は、結婚においては当人の気持ちが重要であると考えています》と、ご自身の考えを綴られました。もちろん秋篠宮ご夫妻も、“婚姻の自由”は皇族であってもできる限り認められるべきとお考えです。ただ、悠仁さまの場合はそこまで割り切って考えることができない事情もあります。悠仁さまがご両親への反発から、眞子さまや佳子さまのお考えに近づいてしまうのは、避けなければならないことなのです」と話されたようです。

反抗期というよりは家族の中の問題であると感じますが、言いたいことは言った方が家族円満の秘訣だと感じます。

このお姉さん二人の行動や言動によって悠仁さまが受けるものはどんなものなのか…将来に関係してくるかはどうなのかわかりませんが、ストレスになったりしなければいいなと思いました。

そういったことが原因で家族がバラバラになって行ってしまったら嫌ですし悠仁さまの人生も台無しになってしまいます。

Sponsored Links







悠仁さまの記事まとめ

最後にまとめると、今回は悠仁さまが少し大人に近づいていっている様子が伺えました。反抗期が訪れているのかはわかりませんが、言いたいことは言いたい、そういった時期なのかもしりません。

反抗期というのが、形として現れない人もいるかもしれませんが、いつか爆発しても困りますしわがままな時期があっていいと思いました。

ブータン訪問も、悠仁さまにとって良い経験になったかと思います。

秋篠宮さまとの仲は悪いわけでないと知って安心しました。

これからの成長が楽しみだなと感じました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。