皇室

紀子様の英語力がスゴイ!?雅子様とは仲良しという噂だが実はティアラを取り合っていたって本当?

紀子さまの若い頃の顔画像

新元号になり1ヶ月がたちました。まだ令和というと違和感があり、聞き慣れるのにもまだ時間がかかりそうだなと感じます。

 

新元号に変わったことで天皇陛下も新天皇に変わり皇室の方々もお忙しい姿がみられました。

私はテレビの前でしか様子は見ていないので分かりませんでしたが、たくさんの国民が自分の目で見ようとしたのではないでしょうか。

メディアの人たちもたくさんいて注目されていましたね。ニュースも全て新元号のことや皇室の人のことに関して取り上げられていました。

 

皇室について詳しく知ろうと思ったきっかけにもなったかと思います。

中々聞いてもわからない言葉もありますし、初めて決定したこともあります。

 

そんな中で、今回は紀子さまと雅子さまの噂について調べてみました。女性皇室の方々はとてもみなさんお綺麗ですよね、二人の間の仲はどうなのでしょうか、また、ティアラの奪い合いもあったとの噂です。

そんなことしていたのでしょうか?

あわせて読みたい
紀子さまの若い頃の顔画像
紀子さまの若い頃の噂がスゴイ!男性と恋愛をやりまくりだったって本当?今現在、眞子様(娘)の結婚の問題で世間を騒がせていることで、大変な毎日を過ごされているのではないかと心配にある紀子さまと秋篠宮さま。 ...
あわせて読みたい
紀子さまの顔画像
紀子様と小室家の関係や堕胎の相手とは?タバコを吸っている画像や正体が怖いと話題!?今回は、『紀子様と小室家の関係や堕胎の相手とは?タバコを吸っている画像や正体が怖いと話題!?』について書いていきます。 紀...

Sponsored Links







紀子さまの英語力がスゴイ!

紀子さまの英語力が素晴らしい!との噂もあるので、調べてみました。

 

 

皇室の方々は学歴など優秀な方がほとんどな気がします。その中でも英語力があるといわれているのは紀子さま。

英語が得意で意味がわかっても上手く話すことができない、という人は多いのではないでしょうか。発音などが細かくあり普通の人が話したらカタコト言葉に聞こえることも多々ありますよね。

2019年5月27日、アメリカのトランプ大統領が、令和初の国賓として両陛下に会見したときのことです。これまでは、上皇陛下とともに、もしものための通訳が控えていたのですが、今回はいなかったそうです。それには、トランプ大統領は驚いたようです。

 

天皇陛下に、「一体どちらで勉強なさったのですか。」と質問しました。天皇陛下は、「オックスフォード大に留学経験があり、そこでできた友人を訪問してアメリカ各地を訪問しました。」とお答えになったそうです。

 

また、皇后陛下についても、帰国子女でハーバード大学を出ておられることを話されたそうです。皇后陛下はメラニア婦人と、愛子さまのお話などを親しくなさったそうです。トランプ夫妻は、皇后陛下の語学力に感服したそうです。

紀子さまと秋篠宮のツーショット画像

皇后陛下と紀子さまが比較されるとしても、ご経歴からして皇后陛下にかなうはずがありません。

 

というよりは、今後の日本の外交は、直接英語をお話になる皇室の方々が、通訳を交えずに話されることでますます盛んになっていくこと思われます。

その中で、紀子さまが占める位置も、むしろ大きくなっていき、皇后さまにとって力強いお味方になるものと思われます。まだ皇后陛下には勝らないけれど、立派な英語力があるというのは認められているそうです。

通訳がいないことには驚きましたが、聞いて話せるということがやはり皇室の人たちの学歴はすごいなと感心しました。トランプ大統領が来日した時の皇室の方々の対話に凄い!と国民は絶賛したそうです。

紀子さまのご経歴はというと…紀子さまは1966年9月に誕生されました。

お父様の留学の都合で、アメリカで1973年6月まで過ごされ、帰国なさいました。

1976年には学習院初等科に編入なさいましたが、翌1977年にはお父様が、今度はオーストリアに招かれ、今度は2年間ウイーンの学校に通われました。

渡米したことにより英語もドイツ語もご堪能になったということですね。

1979年に帰国、学習院女子中等科、高等科から学習院大学文学部心理学科へ進まれました。

そして大学構内の書店で、文仁親王と出会われ、交際を深め、1989年、平成改元後最初の慶事としてご婚約が発表されました。

紀子さまの若い頃の顔画像

紀子様はアメリカ育ちでウィーンにも二年間おられた帰国子女であるということです。英語力が上手いと言われる理由の一つだと思います。ですが、海外で高等教育を受けられていないので、その分、ハンディはあるが英語・ドイツ語はそれなりの水準のようです。

今後も紀子さまや皇室の方々のスピーチを、注目してみていきたいなと思いました。

次に、紀子さまと雅子さまの関係性ですが、どうやら不仲だと言う噂があります。

Sponsored Links







紀子さまと雅子様は不仲?

2005年ごろの天皇誕生日に黒田夫婦も招かれ皇族総出の会食でのことです。

その時のご様子を説明すると、会の途中でまだ幼かった愛子さまがグズられたので雅子さまが離席をされました

その後すぐお戻りになるはずの雅子さまがなかなか戻らず、連絡もつかなくなったそうです。

雅子様の若い頃の顔画像

 

そしてとうとう、他のみなさまは食事を終えられてしまい、当時の天皇陛下はお気を悪くされたそうなのです。雅子さまがお戻りになるという連絡が入り、美智子さまがわざわざお出迎えしに行かれましたが雅子さまはなかなかお戻りになりませんでした。

気まずい雰囲気のままだといけないと思い次に紀子さまと清子が、今戻るのは気まずいだろうと雅子さまを心配されて廊下でお出迎えされたそうです。

そしてやっと戻られた雅子さまは、お二人を見て軽く会釈しただけだったそうです。

 

その態度を見た紀子さまは泣き出されたそうなのです。

紀子さまは今回の会食を和やかに行いたいと責任感や緊張感を持たれていました。

そんな中、雅子さまは3時間も待たせた上に淡々とした態度だったため、自分を格下あるいは軽視していると思われたとして傷ついたようです。

このエピソードを聞くとあまり仲がよくないのかな…とも思います。

Sponsored Links







紀子さまと雅子様の記事まとめ

そして、ティアラの取り合いの件もこの間の新元号に変わる際に付けていたもので第一ティアラが紀子様が持っていたとのことらしいです。

美智子さまから雅子さまに渡るのかと思っていましたが紀子様が付けていたそうです。

ティアラも先につけたもん勝ちな、そんな風に感じました。

 

調べていて、お二人の間で仲良しという噂はありませんでした。

 

どちらかというと不仲なのではないでしょうか…。雅子様と紀子様の関係性についてはこれからも注目してみていきたいなと思いました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。