ニュース

林真須美(カレーヒ素混入事件)の現在は?息子はイケメンで施設では職員からいじめられていた?

和歌山カレーの事件から長い年月が過ぎますが、事件の犯人として収容されている林真須美さんはどうなっているのでしょうか?

今回はカレー事件のその後を調べてみました。

あわせて読みたい
酒鬼薔薇聖斗の整形顔画像
少年A(酒鬼薔薇聖斗)は現在整形して顔が過去と全く違う!?絶歌の印税生活で結婚して子供もいるって本当?1997年に起きた悲惨な事件 1997年に神戸で連続児童殺人事件を起こした少年A 少し前に週刊誌にスクープされましたが今現在...
あわせて読みたい
神作(小倉)譲の顔画像
神作(小倉)譲(少年B)の顔画像(写真)や現在の住所って?母親と再犯やNPOで精神医学をしていると噂?あのコンクリート事件の話が再燃しているようです。 最近、湊伸治が殺人未遂をしたのが話題になりました。 https:/...
あわせて読みたい
湊伸治の現在の住所や顔画像は?出所後はムエタイをしていてインタビュー動画もある?先日、殺人未遂事件が起こりました! なんと犯人が世間を震撼させた1989年の事件の犯人だそうです! 少年A(酒鬼薔薇聖斗)は...

Sponsored Links







林真須美の現在は?

林真須美の顔画像

和歌山毒物カレー事件の被疑者として逮捕・被告人として起訴された林真須美さん(正確には眞須美)は2009年4月に最高裁判所にて死刑が確定し現在大阪拘置所に死刑囚として拘置されています。

真須美さんの長男は年に一度面会に行くそうです。

かつて報道陣に見せた強気な性格は今も見せているそうですが、容姿は歯がだいぶ抜け落ちてしまっていたそうです。

また夫の建治さんの前では「死刑台に連れて行かれる夢を見る」と弱音を漏らしたこともあったそうです。

また林真須美さんと弁護側は2009年7月22日付で和歌山地裁に再審請求を提起し第一次再審請求は2017年3月29日付に棄却され、これを不服とした林さん側は2017年4月3日までに大阪高裁に即時抗告しています。

和歌山毒物カレー事件を振り返ってみます。

Sponsored Links







和歌山カレー事件のその後は?

1998年7月25日、和歌山県和歌山市園部地区で行われた閑静な住宅街で開催された自治会主催の「夏祭り」で、カレーを食べた67人が腹痛や吐き気などを訴えて病院に搬送され、小学4年の男子児童と高校1年の女子生徒、園部第十四自治会の会長と副会長の4人が死亡した。

当初保健所は食中毒によるものと判断したが、和歌山県警は吐瀉物を検査し、青酸の反応が出たことから青酸中毒によるものと当初は判断された。

しかし症状が青酸中毒と合致しないという指摘を受け、警察庁の科学警察研究所が改めて調査して亜ヒ酸の混入が判明した。

1998年10月4日、知人男性に対する殺人未遂と保険金詐欺の容疑で、元保険外交員で主婦の林真須美(事件当時37歳)が、別の詐欺及び同未遂容疑をかけられた元シロアリ駆除業者の夫・建治ともに和歌山県警捜査一課・和歌山東警察署による捜査本部に逮捕された。

さらに12月9日には、カレーへの亜ヒ酸の混入による殺人と殺人未遂の容疑で再逮捕された。

同年末の12月29日に林は和歌山地方検察庁により、殺人と殺人未遂の罪で和歌山地方裁判所に起訴された。

以上が事件および逮捕・起訴までの概要です。

 

地域の行事で毒物を混入し不特定多数の住民たちを殺傷するという事件の残忍性。

当初の「集団食中毒」から、「青酸化合物混入」最終的に「ヒ素混入」の発表まで混乱したこと。

限られた地域で起きた事件ならではの住民たちの疑心暗鬼、犯人についての密告合戦等異常な空気。

 

さらに地方の住宅街に住民の数を上回るマスコミ関係者が2カ月以上も居座り続けるというとんでもない報道態勢でした。

林真須美さんの保険金詐欺事件の疑惑が週刊誌に載るとさらにヒートアップし林さん宅に報道陣は押しかけました。

 

そして報道陣にホースで水をかける事件が起こります。

このシーンはメディアでたびたび流され、いまだに印象に残っています。

当時の特集の映像がありました。

これについては連日のマスコミの態度に業を煮やした健治さんが「頭から水をぶっかけてあいつらの頭を冷やしてやれ」と真須美さんに命令したものだそうです。

まさに過剰報道という言葉が相応しい事件でした。

Sponsored Links







林真須美の子供は?

林さん夫婦には四人の子供がおり、夫婦の逮捕後には養護施設で生活していたとのことです。

現在は建治さんの住居に長男が頻繁に訪ねているそうです。

また他の三人は離れて暮らしているようです。

近年は長男がメディアに出るようになりました。

 

その理由ですが、「今までは主に父が取材に対応していたが、70歳を越えて判断力が鈍ってきたり、通っているデイサービスにメディアから電話がきたりする。

5分ぐらい世間話をしたことが次の日にネットニュースになったりするのを見ていると、長男として自分が前に出てやるべきかなと。

姉妹には静かに暮らしてほしいという思いがあり、自分が出る代わりに兄妹のところには(取材に)行かないでほしいという条件をつけた」と説明しています。

またTwitterも始めています。

母親の林真須美からの手紙です。

Sponsored Links







林真須美の息子は養護施設でセクハラされていた?

 

養護施設に入所後同じ施設に入所していた少年らから日常的な暴力を受けたそうで、顔に傷ができれば職員らにいじめが発覚することから主に体を狙われていました。

また「ポイズン(毒)」とあだ名がつけられていたそうです。時には給食のカレーに乾燥剤を入れられたこともあったそうです。

 

あくまで噂ですが林真須美の息子さんは養護施設でセクハラを受けていたという話もあります。

これはあくまで、噂のレベルですが...。

https://ja.wikipedia.org/wiki/和歌山少年暴行事件

 

2019年4月21日に放送されたAbemaTV『カンニング竹山の土曜The NIGHT』に生出演し林真須美死刑囚の現在の様子や事件に対する自身の考えなどについて語っています。

顔は伏せられていましたのでどんな顔なのかはわかりません。ただ自分の境遇については淡々と語り事件を飛び越して『自分が苦しかった』と言うつもりは毛頭ない。

と語っています。

 

他にもテレビに出演もしています。

 

「21年前の出来事にはなるが、欲にかまけた両親が世間をお騒がせしたことについては、家族として申し訳なく感じている。

本人は21年間、一貫して無罪を主張しているので、長男としてはその言葉を信じて、事件と両親を見届けていきたい。自分の人生のためにも真相が知りたい」こう話されました。

 

かつて多くの報道陣が殺到した民家は今は公園となっています。

空き家となったあと誹謗中傷の落書きで埋め尽くされました。

また何者かが放火したことでその後解体となりました。

Sponsored Links







林真須美の現在はまとめ

今回、林真須美のカレー事件のことを調べてみましたが、無罪説もあり、現在では林真須美は死刑囚として刑務所に収容されています。

和歌山県といえば最近では野崎幸助さんという資産家の事件がありました。

あわせて読みたい
野崎幸助の経歴や嫁(妻)の画像とは?自宅も気になるが職業や会社等の資産もチェック!先日、実業家の野崎幸助さんが亡くなられました。 5月26日未明にNEWSポストセブンが報じた、和歌山県の実業家・野崎幸助氏の急...

資産家というのと、紀州のドンファンと呼ばれていたり、奥さんが色々噂のある人物で話題になって今し種。

この事件も未だに解決していませんが、どうなってしまうのでしょうか?

 

もしかしたら林真須美さんも再審が始まって無罪になるかもしれないですね。

 

最後まで読んだいただきありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。