皇室

高円宮久子様の家系図や実家は香川県!若い頃の噂や性格は?英語でスピーチしたがフランス語も堪能?

高円宮久子様はどんな人でどんな家柄で育ってきたのでしょうか?

若い頃からの暮らしから振り返ってみました

【中古】 高円宮殿下が見た韓国 /高円宮久子(著者),高円宮憲仁(その他) 【中古】afb

レンズを通して 四季をめぐる鳥と根付 [ 高円宮妃久子 ]

 

あわせて読みたい
高円宮久子様(妃殿下)の若い頃の婚約会見や麻生太郎との噂は?韓国への見識や娘について調査!高円宮久子様とはどんな方なのでしょうか。あまりテレビでは見かけないので調べてみました。 レンズを通して 四季をめぐる鳥と根付 [ ...
あわせて読みたい
紀子様と小室家の関係や堕胎の相手とは?タバコを吸っている画像や正体が怖いと話題!?紀子様って綺麗ですが、どんな方なのでしょうか? 最近は娘様の婚約など、色々騒がれていますが、どんな問題を抱えているのでしょうか、疑...
あわせて読みたい
紀子様の実家の今や家柄はお金持ち?悠仁様を出産した年齢や性格悪いと噂されるのはなぜ?紀子様のイメージでいうと、とても美しく裕福な家庭で育ってきたように見えますが、実際のところ実家はどのような家柄だったのでしょうか? ...
あわせて読みたい
高円宮(千家)典子さまの性格や妊娠目撃した!?スキャンダルや離婚や別居したとの話も!先日、絢子さまと守屋慧さんの結婚式が行われました! https://appareltenbai.com/2018/12/07/%e...
あわせて読みたい
高円宮承子さまの現在や結婚は?mixiのブログにタトゥー画像や下品な性病に関する日記が!?本日、2018年10月29日、高円宮家三女の絢子さま守谷彗さん(日本郵船)と結婚します! テンションが上がったので今回は長女の高円...

Sponsored Links







高円宮久子さまの経歴プロフィールは?

 

まずプロフィールから簡単にご紹介致します。

  • 憲仁親王妃久子殿下
  • お名前        久子(ひさこ)
  • お続柄        故鳥取滋治郎(とっとりしげじろう)第1女子
  • お誕生日    昭和28年7月10日
  • お印  扇(おうぎ)
  • 学歴   昭和47年 英国:ケンブリッジ大学ガートン・コレッジご入学
  • 昭和50年 英国:ケンブリッジ大学ご卒業
  • 昭和54年 英国:ケンブリッジ大学修士授与
  • 平成24年 博士(芸術文化学)大阪芸術大学

 

 

 

久子様の家系図を載せてみました。

 

とても複雑ですが文上記の写真は家系図ですが、複雑でしたので個人的によくわかりませんでした。

なので、文章でも久子様についてご説明致します。

 

久子様はイギリスのケンブリッジ大学を卒業、2012年には大阪芸術大学で博士号まで授与されています。

 

Sponsored Links







高円宮久子さまのスピーチの腕前は?

久子さまの英語のスピーチはとても美しくて思わず聞き惚れてしまう程です。

 

 

また、フランス語の堪能でかっこいい!と多く人からコメントを寄せられています。

IOC総会の久子様のスピーチを聞いて、日本人だけでなく世界が驚いたそうです。

英語力について、『日本人の英語』の著者で、明治大学教授のマーク・ピーターセン氏は「久子さまの英語は、語彙が豊かで内容にインテリジェンスが感じられるだけでなく、発音もネイティブ以上。

 

品格のある完璧なクイーンズイングリッシュと言えます。彼女の英語は、間違いなく日本一です」とコメントしたそうです。

 

日本一まで言われると凄すぎて他の人とは比べようがないですね。

伝統ある皇室のなかに、一番の英語の達人がいたことは意外な事実だということです。

完璧超人な久子様なので、現在も数多くの国際的なご公務を行われてお忙しいようです。

 

国際的な交流が多いので人前で話すことには慣れているのですね。

また、色々な活動にも積極的に参加されているようです。

久子様の旦那様は平成14年に亡くなってしまったのですが、生前はサッカー、テニス、陸上ホッケー、スキー、ダイビングなどを趣味とされていたそうで、

現在、久子様がサッカー協会やホッケー協会、水難救済会など憲仁さまから名誉総裁を引き継がれているとのことです。

とても旦那様思い出良い人という印象を受けました。

 

憲仁さまを思い出しながら公務をされているのかなとも思いました。

Sponsored Links







高円宮久子さまは香川県出身!

 

そんな久子様1953年、商社に勤めていた鳥取慈治郎さんの長女として誕生しました。

長女ということを知った時はやっぱりなと思いました。しっかりされているからなんとなく予想はしていました。

久子様の旧姓は鳥取ですが、鳥取家は香川県三豊郡笠田村の旧家という家柄なんだそうです。

 

香川県ご出身なのですね。

 

父親の鳥取滋治郎さんは東京帝国大学法学部を卒業し、東邦物産の専務、フランス三井物産の社長、東海観光会長などを勤められたそうです。

滋治郎さんの祖父、父とも香川県では多額納税者ということなので、名家なんでしょうね。

 

そういった姿を見て育ったからか久子様を見ると生き方が素晴らしいように感じます。

また、母親の二三子さんは平安時代に栄華を極めた藤原家の一支族である九条家の出身なんだそうです。

 

二三子さんはなんと貴族の血を引き継いでいるんだそうです。

久子さまの血筋ってすごいという事が分かります。

凄い事しかはっきりわかりませんがよい家に生まれたということです。

 

久子様自身も聖心女子学院初等科、中等科を卒業した後、滋治郎さんのイギリス転勤で一家でイギリスへ行き勉強されたり、ケンブリッジ大学ガートンカレッジで人類学や考古学を学んだらしいです。

大学卒業後は日本に帰国して翻訳会社に勤めますが、法律を学ぶために再びイギリスにいったそうです。

様々なところへ行き勉強してらっしゃられたのですね。

とても勉強熱心に思います。

 

久子さまは絵本や書籍を何冊も出版されています。研究にも熱心な方なんだろうなと思いました。

Sponsored Links







高円宮久子さまの記事をまとめてみた

 

最後にまとめてみると、こうして久子様を調べてみて、とても勉強熱心で国のためにも尽くされていて良い方だなと感じました。

 

久子様のような人脈は世間にも何も言われない、言わせないといったように周りからも認められていると感じました。今後も様々な交流をしていくのだろうと思います。

年齢を考えるとお仕事も程々に…と思いますが、やりたいことがあってやっているのだろうと思うので頑張って欲しいと思いました。

 

娘様3人も、久子様の血を引いているので偉大な人になっていってほしいと思います。

またこういったことを調べていくと久子様の性格が生い立ちから見えるような気がします。

若い頃から勉強熱心で英語のスピーチは周りが日本一と認めるくらいの人ですから、とても努力家なんだと感じます。

 

国際的な交流をしていくと上手くなるものなのでしょうか。

私もスラスラと話せるようになってみたいと思いますが、中々うまくいかないなと思います。

やはり久子様のスピーチ力は堪能なのだとわかりました。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。