ニュース

台風22号(2018)の台湾やフィリピンと香港がヤバイ!竜巻や浸水が発生で被害状況は最新情報は?

台風22号の猛威がやばいです!

 

被害状況としてはフィリピンで死者が28人も出ているそうです。

これは前回の台風21号より激しそうです。

現地では約87000人が避難しており、50か所以上で洪水や土砂崩れが発生しているとの事です。

亡くなった方はほとんどが山岳地帯で土砂崩れに巻き込まれた模様です。

 

 

韓国では、台風22号の雨で高潮、洪水が予想されていて気象当局が定める警戒レベルを一番高い『T10』の引き上げたそうです。

 

 

香港では店舗が閉鎖され、公共交通機関は全面止まっています!

台風の勢いは少し弱くなりましたが、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は55メートルを超えています。

香港でも警戒レベルを最高に引き上げており、過去60年で最高レベルになるのは今回で15回目です。

中心地のビクトリア湾では3.5メートルの高潮が予想されています。

台風は香港の南南東約220キロの海上を通り、16日夜には中国・広東省に再上陸する見通し。さらに週明けにはベトナム北部へ向かうとみられる。

 

台風21号の大坂の被害がやばい!淀川のライブカメラやマンションのベランダや窓ガラスが被害に!

岸田森の経歴や死因葬儀の秘話とは?かつら疑惑と前妻が樹木希林!身長やタモリとの関係も!

小谷翔馬(奈良県無免許バイク事故)の顔画像や学校は添上高校!?後輩が追悼ツイート!

 

 

 

 今年発生した中で最も勢力が強いとされる台風22号は15日、フィリピン北部のルソン(Luzon)島に上陸。ルソン島の農業地帯は冠水し、強風で木が倒れ、豪雨により数十か所で地滑りが起きた。ルソン島北部のバガオ(Baggao)では強風で住宅が倒壊したり屋根を飛ばされたりしたほか、道路はあちこちで水に漬かり、地滑りで寸断されたところもある。

 台風22号は勢力を弱めたが依然として風速50メートル前後の強風を伴っており、人口が多い中国南部沿岸に向かっている。

 香港は16日朝、雨と強風に見舞われた。香港の気象台は、台風22号は17日正午(日本時間同日午後1時)ごろ香港の南約100キロを通過する恐れがあるとして警戒レベルを最高に引き上げた。

出典 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180916-00000013-jij_afp-int

 

Sponsored Links







現地の動画

 

 

 

 

こんな状況の中...。

 

 

Sponsored Links







 

 

 

人が飛んでいます...。

 

 

 

 

最新情報

 

 

大型で強い台風22号が直撃したフィリピン北部では、土砂崩れなどで64人が死亡しました。その後、台風が上陸した中国南部でも2人が死亡するなど、被害は拡大しています。

 住宅の間をうねるように濁流が流れていきます。フィリピン北部ルソン島では15日に上陸した大型で強い台風22号に伴う土砂崩れなどで、AP通信によりますと、これまでに少なくとも64人が死亡しました。現在も生き埋めになった人の救出が行われていて、死者は今後、さらに増えるおそれがあります。

 台風22号は16日午後、香港の南の海上を通過、200人以上が負傷し、マカオではカジノも営業を停止しました。その後、台風が上陸した中国南部・広東省ではこれまでに少なくとも2人が死亡、240万人以上が避難を余儀なくされました。また、各地で17日朝まで空の便の欠航が相次ぐなど、影響が広がっています。(17日01:02)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。