ニュース

樋田淳也の入れ墨の刺青の意味や犯歴(経歴)は?市橋達也の逃走方法をまねして西成区に逃亡?

樋田純也容疑者が依然逃亡中です。

どこに行ったのでしょうか?

最近になって樋田純也容疑者が足に入れている刺青の画像が公開されました。

今回はその刺青の意味を調べてみました!

樋田淳也の実家の住所は松原市のどこ?バイクが好きでガレージで生活していた!?

 

 

大阪の富田林警察署で容疑者の男が逃走してから19日で1週間です。男はひったくりを繰り返しているとみられますが、合わせて4万円余りを手に入れた可能性があることがわかりました。

 今月12日夜、樋田淳也容疑者(30)は富田林警察署から逃走し、指名手配されています。警察によりますと、逃走翌日から15日にかけて、大阪市や羽曳野市で黒っぽいバイクによる4件のひったくりが起きていて、樋田容疑者が関与した疑いもあるということです。この4件で、樋田容疑者は合わせて現金4万2000円ほどを手に入れた可能性があり、警察は逃走資金になっているとみています。

出典 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180819-00000010-jnn-soci

 

 

Sponsored Links







 

 刺青の意味は?

 

樋田淳也容疑者が左足のふくらはぎに入れている刺青の写真です。

うさぎが打出の小槌を持っている様子でしょうか。

意味合い的には金運アップなものなのでしょうか?

 

出典 http://newsplusalpha.net/archives/11315348.html

 

よくよく見てみるとこの画像は鳥獣戯画からの引用っぽいです。

 

鳥獣人物戯画(甲巻、部分)

鳥獣人物戯画(ちょうじゅうじんぶつぎが)は京都市右京区の高山寺に伝わる紙本墨画の絵巻物。国宝。鳥獣戯画とも呼ばれる。現在の構成は、甲・乙・丙・丁と呼ばれる全4巻からなる。内容は当時の世相を反映して動物や人物を戯画的に描いたもので、嗚呼絵(おこえ)に始まる戯画の集大成といえる。特にウサギ・カエル・サルなどが擬人化して描かれた甲巻が非常に有名である。一部の場面には現在の漫画に用いられている効果に類似した手法が見られることもあって、「日本最古の漫画」とも称される。

出典 Wikipedia

 

日本最古と言われる漫画で、鳥獣戯画の真ん中にいるうさぎがいます。

どうやらこのうさぎの表情を変えたものを入れたようです。

鳥獣戯画の作者もこのような不名誉なものに使われてかなり不憫です。

 

樋田淳也の犯罪歴

 

こうしてみると短期間に犯罪を犯しています。

日常生活で嫌なことがあり抑圧されていたものが爆発した感じでしょうか?

今回の逃亡を見ると小賢いような樋田淳也容疑者ですが、この時はそうでもないようです。

 

2018年5月にひったくり

2018年5月2日に放火

2018年5月5日に傷害事件、20代の女性からバイクで道をふさいでリュックサックを奪おうとして負傷させた。

2018年5月24日に大阪府浪速区の路上で自転車に乗った28歳の女性から前かごの中にあったカバンを奪う

5月25日に樋田淳也容疑者が大阪市内のマンションで女性に刃物を突き付けて乱暴容疑

同日に樋田淳也容疑者が盗んだバイクに乗っている所を現行犯逮捕されました。

現在は加重逃走の罪も加わっています。

 

Sponsored Links







警察は大阪の西成区あいりん地区を調査中!?

 

警察は大阪のあいりん地区を捜査しているようです。

ここは数年前に事件を起こして逃亡していた市橋達也があいりん地区に潜伏していたので捜索しています。

あいりん地区は日雇いの仕事もありますし、宿も1500円くらいであります。

逮捕されるまで 空白の2年7ヵ月の記録【電子書籍】[ 市橋達也 ]

あいりん地区も独特な雰囲気があるようでここでの捜索も難航しそうですね。

 

 

樋田容疑者は逃走翌日の13日から、盗んだ赤い自転車やバイクで富田林市から府内を北上。周辺地域で、夜間に若い女性を狙ったひったくり事件を繰り返し、逃走資金を集めているとみられる。

17日の午前から、捜査員は日雇い労働者の街として知られる西成区の「あいりん地区」にある簡易宿泊所などの部屋を1部屋ずつ調べた。同地区で約60年、商売を営む男性は「今朝、商店街にある16台の防犯カメラを捜査員が見に来た。2~3日前から私服警官は増えた。容疑者の写真付きの貼り紙を駅や街で貼っているみたいやけど、ここでは見ない」と言う。

また「数年前には(千葉で英国人女性英会話講師を殺害して)逃亡していた市橋達也(受刑者)も約1年ほど、ここで日雇いをしながら生活してたし、犯罪者もこの地区には流れてくる。宿屋なんかは、彼らを相手にやっているというのもあって、捜査員が来ても、なかなかすんなりはしゃべらへんよね。なんせ、市橋については、逮捕されてから『そういや、いたなー』としゃべるヤツがいる町だ」(同)と同地区の特殊な事情を明かした。

出典 https://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/1098892/

 

リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件(リンゼイ・アン・ホーカーさんさつがいじけん)とは、2007年に日本の千葉県市川市福栄(ふくえい・行徳地区の地名の一つ)において、英会話学校講師リンゼイ・アン・ホーカー(英表記:Lindsay Ann Hawker ・英国籍・当時22歳)が市橋 達也(いちはし たつや・当時28歳)に殺害された殺人事件の一般名称。 正式な事件名としては、「市川市福栄における英国人女性殺人・死体遺棄事件」と呼称される。

出典 wikipedia

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。