ニュース

真備町(岡山県倉敷市)にボランティアで参加した芸能人や募金を呼び掛けたのは?

 

西日本が豪雨に見舞われた事で芸能人の方が動き始めました!

 

真備町(岡山県倉敷市)が現在では看護師や保育士のボランティア受け入れを募集中!

真備町(岡山県倉敷市)へのボランティアセンターの情報や活動への参加方法や募集場所は?

真備町(岡山県倉敷市)への支援物資はどこの場所に送ればいいのか?足りないものは?

 

 西日本豪雨で被災した倉敷市真備町地区の住民を励まそうと、岡山ゆかりの有名人らが現地を訪れ、復旧作業を手伝ったり、避難所に物資を届けたりしている。 15日には、タレントのはるな愛さんが自身の家族と計4人で早朝から同町に入った。経営する飲食店の従業員の親族が被災したと聞いて駆け付け、家の片付けに加わった。岡田小(同町岡田)、薗小(同町市場)の避難所にも足を運び、炎天下で作業する女性らを気遣って日焼け止めや化粧水などを贈った。 避難所へ向かう際に道を尋ねた女性(71)=真備町地区=方へお礼を伝えに戻り、がれきの袋詰めを手伝った。大原さんは「戻って来てくれて感激。いてくれるだけで笑顔になれる」と喜び、はるなさんは「復旧に向け前を向いている皆さんの力に少しでもなれれば」と語った。 倉敷市出身でタレントのMEGUMIさん、歌手のナオト・インティライミさんも15日までに現地入りした。 競艇選手の立間充宏さん(43)、寺田千恵さん(49)夫婦=矢掛町=も15日、前日に続いて浸水被害を受けた家屋で家財道具や畳を運び出す作業に汗を流した。「いつも地元に応援してもらっているので、できることで恩返ししたい」と話した。

出典 https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/sanyo/region/sanyo-107695475

 

Sponsored Links







被災地に行った芸能人は?

 

直接被災地に行くなんて行動力が凄いですね!

被災した方も元気になるだろうし、ボランティアの方も集まるのでいいことばかりです!

 

他にも、ナオトインティライミさんもボランティアで被災地に行ったそうです。

募金を呼び掛けた芸能人は?

 

また、ユーチューバーのヒカキンさんが「僕、一人が100万円募金するよりも今見てくださっている皆さんの100円の方がずっとずっとすごいパワーを持っています!」とヒカキンさんが動画内で呼びかけ、動画内での寄付金が約7989万円、寄付人数が11万250人が7月10日の時点で、寄付金がおよそ2億1900万円になり、寄付人数が27万人に増えたそうです。

そして、ヒカキンさんはこの動画からの収益は得ていないとの事です。

恐るべし、ヒカキンさんですね。

その動画がこちらです。

 

 

Sponsored Links







故郷の真備町が浸水したMEGUMIさんから全国の方へのメッセージです。

 

「私は今月7日に現地入りしました。避難所も数か所まわらせていただきました。物資が潤沢に集まっている場所では仕訳作業が追い付いておらず、また一方で物資がほとんど届けられていない場所もありました。情報が錯綜しているため、実際に足を踏み入れてみて初めて分かることもたくさんありました。
 また、個人的な印象ですが、男性のほうが精神的ダメージが大きいのか、女性が冷静にテキパキと後片付けをしている光景をたくさん見ました。生活用品や生理用品などの雑貨は比較的足りているようでしたので、がんばる彼女たちをサポートするためにもクレンジングや日焼け止めなどの基礎化粧品を中心に私は物資を支援することに決めました。現地は真夏の太陽が照りつけています。今までの日常とできるかぎり同じように過ごしていただけるよう寄り添っていければと思っています。
 これから被災地の状況は逐一変わっていくと思います。私のふるさとだからこそ繊細な情報もキャッチアップできると思いますので、今後とも状況に応じた支援をしていきたいと思います。
 また、倉敷美観地区など観光地は相変わらず美しく元気です。県外から遊びに来ていただければ嬉しいです」

出典 http://mi-mollet.com/articles/-/12948

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。