jhgbksdfjbopgidajg
ニュース

阿部敏彰(アメフト元日本代表監督)の経歴や家族は?過去の成績や現在も調査!

Sponsored Links

悪質タックル問題で注目中のアメフトですが、

 

優秀な方はたくさんいらっしゃるんですね。

というわけでアメフト会の優秀な方たちでまずはアメフト元日本代表監督兼、現在はアサヒビールシルバースターの監督の阿部敏彰さんを調査しました!

現在の日本代表監督は立命大の米倉輝監督(46)さんです。

アサヒビールシルバースターは日大の記者会見で話題になっている、有馬隼人さんもヘッドコーチをされている強豪チームなんですね。

 

有馬隼人(元TBSアナウンサー)の経歴や嫁の画像は?アメフトではヘッドコーチと在日の噂!

篠竹幹夫の経歴や噂について調査!スパルタだったとの悪評だが伝説的な逸話や名言も!?

 

まずは阿部敏彰さんの経歴です。

 

経歴

 

なんと出身は日本大学文理学部卒業です。卒業は1963年。

大学時代はRB兼LBとして2年生時からスターターとして活躍、そして4年生の時は主将になり、甲子園ボウル3連覇達成という偉業。

卒業後は日大でコーチに就任し、大阪大学フットボール部の創部に尽力し、初代監督になったそうです。

それから1970年に立教大学卒業生をメインにした社会人チーム、シルバースター(アサヒビールシルバースターの前身)を結成しました。

1978年に横浜スタジアムが完成し、横浜フットボール協会を設立しました。

翌年の1978年にアサヒビールと契約を結び、1989年に初の社会人王者になり、日本選手権ライスボウルに初出場しました。

1992、93年にライスボウル2連覇を達成しました。

1998年の夏に日本代表監督に就任。この年、シルバースターもライスボウル4度目の出場を果たし、3度目の日本一の栄冠に輝いた。

当時欧州選手権3連覇中だったフィンランドを迎えて開催したジャパンユーロボウル98を快勝に導いた。

Sponsored Links

翌年の1999年にイタリアのシシリー島パレルモ市で開催された第一回ワールドカップで優勝という偉業を残した。

03年第2回ワールドカップ・ドイツ大会で二連覇を達成。日本代表監督としては9戦全勝。

 

1998/8/3 39-7 フィンランド代表ジャパン・ユーロボウル98 東京ドーム

1999/5/16 84-0 在日米軍オールスター 横浜スタジアム

1999/6/28 24-14 スウェーデン代表第1回W杯予選 イタリア・パレルモ

1999/7/1 54-0 オーストラリア代表第1回W杯予選 イタリア・パレルモ

1999/7/4 6-0 メキシコ代表第1回W杯決勝 イタリア・パレルモ

2003/2/23 88-0 韓国代表第2回W杯地区予選 大阪長居球技場

2003/6/22 88-12 在日米軍オールスター第2回W杯壮行試合 川崎球場

2003/7/10 23-6 フランス代表第2回W杯準決勝 ドイツ・ヴィースバーデン

2003/7/12 34-14 メキシコ代表第2回W杯決勝 ドイツ・ハーナウ

 

成績超優秀です!

あとはこんな記事もありました。

「あと一歩足りなかった。その一歩とはアメフトに対する気持ち、伝統かな。」

 

深いと思います・・・。

家族に関する情報は特にありません。

殿堂入り

 

あとは阿部敏彰さんはアメフト会でなんと殿堂入りしているそうです。

 

 

ハーフタイムには日本協会の殿堂入りの11人が表彰され、元京大監督でライスボウルでは4回の優勝に導いた水野弥一氏、日本代表監督を務めた阿部敏彰氏らが姿を見せた。このほか殿堂入りしたのは元関学大監督で甲子園ボウル5連覇を果たした武田建氏や、日本協会初代コミッショナーで2012年に亡くなった樋口広太郎氏ら。今回の11人を含めて25人となった。

出典 https://mainichi.jp/articles/20160104/k00/00m/050/109000c

 

これから!

 

阿部敏彰さんに日大アメフト部の立て直しとして、力を使っていただけないでしょうか...。

 

 

Sponsored Links
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。