jhgbksdfjbopgidajg
ニュース

米倉久邦の略歴や家庭は?記者会見でのやりとりや過去の事件(山口組絡み)も調査!

Sponsored Links

先日、日大の内田監督のと井上コーチの記者会見が行われました!

ですがっ!ここにきてまたニューフェイスが出てきました。

米倉久邦さんです!

 

なかなか危なっかしいやり取りを記者としていましたね。

私が田中理事だったり即ブチぎれですよ。

これ以上世間の注目を集めるなよ!

ブログを書くのが楽しくなっちまう!

 

そんなこんなで米倉久邦さんについて調べました。

 

経歴

 

これだけ見るとその辺にいる好好爺にみえます。

 

生誕 1942年日本の旗日本・東京都

出身校 早稲田大学

職業 ジャーナリスト

活動期間1968年 –

雇用者 共同通信社→フリーランス→日本大学広報部公式サイトhttps://ja-jp.facebook.com/hisakuni.yonekura

東京生まれ。1968年、早稲田大学卒業、共同通信社に入社。ワシントン特派員、経済部長、ニュースセンター長、論説委員長などを歴任した。

現在 フリーランスジャーナリスト。

高校・大学時代登山に親しみ、2004年12月日本百名山を踏破した。日本山岳会会員、森林インストラクター、東京スキー山岳会会員。

出典 wikipedia

 

趣味は山登りでしょうか。

そういえば最近、栗城史多さんが亡くなられました。

日本百名山を62歳で踏破って、100か所の山を登ったってことですよね?

それはすごいですが、入院してしまっては大好きな山登りもできないです。

早くよくなって今一度、司会をしてほしいものですね。

司会のやり方は見直したほうがいいと思いますが。

 

あとは著作もあるみたいです。

Sponsored Links

 

  • 『そうだ、山へ登ろう!――森林インストラクターになっちゃった』三五館、2004年9月
  • 『森のチカラ――日本の森林再生プロジェクト』三五館、2004年10月
  • 『六十歳から百名山』新潮社、2006年4月
  • 『森をゆく 「人と森のかかわり」を訪ねて』日本林業調査会、2010年6月
  • 『日本の森列伝 自然と人が織りなす物語』山と渓谷社 (ヤマケイ新書)、 2015年7月

出典wikipedia

 

結婚してはいないのでしょうか・・・?

情報が何もないので独身かもしれません!

記者とのやり取り

 

今回の会見の司会を務めたのは日大広報部の米倉久邦さん。1度の挙手で5個以上の質問を重ねる記者が続出し、1時間45分が経過したところで打ち切ろうとしたが「納得いかない」「まだ質問させろ」と一部報道陣から不満の声が挙がるなど収拾がつかない事態に。「みんな見ているんだ。あなたのせいで日大のブランドが落ちますよ」の“口撃”に「落ちません!」と即答で応酬していた。

出典 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180524-00000090-sph-spo

こんなことをすると炎上することが分からないのでしょうか...

ネットでは「3大炎上会見レジェンド」とし「ささやき女将 号泣議員 ぶちギレ司会者」との書き込みがあります。

 

 

個人的には佐村高知守さんも好きです。

 

次はどんなニューフェイスが出てくるのか楽しみです。

 

 米倉久邦さんのやらかし

 

米倉久邦さんは過去にもやらかしていました。

 


職業は炎上家?

もしくは放火魔か・・・

 

Sponsored Links

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。