jhgbksdfjbopgidajg

ブランド品を買取屋に持っていくのはやめましょう

Sponsored Links

こんにちは



元販売員のどんちんです。




前の記事に書いていますが僕はアパレルの販売員をしていました。




自分がいたブランドの商品がリサイクルショップで安く売られているのを見ると、新品ではこんなに高かったのになといつも思います。




Tシャツは平均的に1枚の値段が1万円でした。




ブランド品買取屋に持っていくと新品のタグ付き、実売期でもよくて2000円でしょうね。




そして買取屋は高くて10倍以上の値段で出品します。




それを見るといつも思うことがヤフオク!やメルカリ、ラクマなどに出品した方が買取屋がつけた値段ぐらいで売れることがあるのになと思います。




買取屋のメリットは時間がかからず現金にできることです。




ですがネットに出品する時間をかけた方がお金になります。




その事を考えるとネットに出品した方がいいですよね?




僕は買取屋に真贋してもらうのに査定をよくします。




Sponsored Links

その時に横にいた人が




「こんなに安いんですか?」




とよく言います。




僕も某ブランドのセカンドバッグが査定が2000円だったのですが、ヤフーショッピングに出したら翌日に12000円で売れました。




それを考えると多少の労を惜しんでもネットに出した方がいいですよね。




まとまったお金になるのはスーパーブランドぐらいです。




他のブランドは色々と理由をつけて安くされます。




ここに傷がとか、数年前のものなのでという理由です。




買取屋は多少の傷や汚れも落とす工夫もするでしょうからね。




クリーニングに出すだけで高値がつくなら誰だってそうします。




しかも本当に欲しい人は多少の傷や汚れも気にしない可能性もあります。




ですので滝の労を惜しまずネットで出品しましょう!




買取屋を利用するのは、自分の持っている服が高値で売られているかどうかを確認するときだけで大丈夫です。(笑)


Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。