jhgbksdfjbopgidajg

売れている販売員から盗んだ売れる方法 初級編 その16

Sponsored Links

こんにちは


元販売員のどんちんです。


先日、DVDを借りてカイジ2を観ました。


原作を読んだことのある方ならご存知だと思いますが、カイジ2は主人公の伊藤カイジが裏カジノで沼パチンコと呼ばれる、玉1個が4000円という超破格のパチンコ台を打つという話です。


最終的に策略や運で勝つわけですがあのような話を見ていると胸が熱くなりますよね。


自分もせどりに一層熱が入ります。(笑)


ソーシャルネットワークや新宿スワン等の成り上がりの話に感化されてやる気が上がります。


どなたかオススメの漫画や映画があれば教えてくださいね。


話は戻りまして本日のコツは


「館、自社のイベントスケジュールは把握する」


です。


だいたいが2月に春物、4月に夏物、8月に秋物、10月に冬物が入荷して8月と1月にセールがあるのが一般的だと思います。


それに合わせてイベントを開催するブランドや館は多いと思います。


Sponsored Links

館のポイントアップフェアとか新作フェアです。


接客してお買い上げにつながらなかったお客様や顧客様にお伝えして、もう一度御来店いただくチャンスですよね。


顧客様であれば新作の情報は欲しいでしょうし、どなたもポイントはあればあるほど嬉しいです。


販売員がその情報をお客様に伝えお客様が得をすればそれだけお客様からの信用が得られます。


特に顧客様にはキャンペーン中に買ってもらえるようにお取り置きするのもありですし、新作もみてもらう為に商品を取り置いて、新作が出る日にご来店頂くのもありだと思います。


ですがその日の売り上げをたてないといけないのでその日に買ってもらうのか、キャンペーン中に買ってもらうのか難しいところではありますが。


とにかくお客様が得をするようにすればお客様は喜び、信用してくれるようになると思います。


お客様はこのブランドが好きだから買うという方もいらっしゃいますが、この販売員が好きだから買う方もいらっしゃいます。


お客様に好かれる販売員になりましょう。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。