jhgbksdfjbopgidajg

鈴木京香の行きつけのバーってどこ?場所、店名を調査!

この記事は3分で読めます

Sponsored Links

鈴木京香が夜な夜な出かける秘密のバーがあるらしいです。

 

「鈴木さんは、港区内のカフェレストランで親友の滝川クリステルさん(40)や柴咲コウさん(36)とよく会食しています。そこは鈴木さんや滝川さんの自宅から近いため、誰かが『ご飯でも食べない?』と声をかけては3人で集まっているそうです」(鈴木の知人)

出典 女性自身

 

長谷川博己(40)と交際が取り沙汰されている鈴木京香さんいきつけのバーが東京の港区にあるそうです。

 

しかもメンバーを見ると滝川クリステルさん、柴咲コウさんとビッグネームの方ばかり!

 

ぜひご一緒したい(笑)

 

 

バーの場所はどこ?

 

これはかなり気になるところでしょうね!

 

昨年12月、『VOGUE』誌上で3人が対談し、《3人ともよく行く共通のお店で会って、お話しするようになった》と意外な“出会い”を明かしたのは滝川。2年前にオープンしたこのバーは、知る人ぞ知る“芸能人の隠れ家”だという。

出典 女性自身

 

2年前位にオープンしたそうですね、かなり最近のお店のようですね。

 

そもそも何の話をするのでしょうか?

 

 

VOGUEに3人の対談がありました。

 

空前のペットブームに沸く日本。しかし、その裏では全国で年間約8万2902頭(平成27年度環境省調べ)もの犬猫が殺処分されているという悲しい現実がある。この問題に取り組むべく、2014年に一般財団法人「クリステル・ヴィ・アンサンブル」を設立した滝川クリステルさん。2020年までにアニマルウェルフェアに則った犬猫の殺処分ゼロを目指す「プロジェクトゼロ」と、生物多様性・野生動物の保全を行う「プロジェクトレッド」を軸に、積極的に活動を行っている。そんな活動に賛同したブルガリが、今回「ブルガリ アウローラ アワード」を通して滝川さんをアワードするとともに、活動をサポート。保護犬・保護猫と行われた撮影には、日頃から滝川さんの活動をバックアップする女優の鈴木京香さんと柴咲コウさんという2人の強い味方も駆けつけ、殺処分の現状と、今この時代に生きる私たちだからこそできることについて語ってくれた。

出典 VOGUE

 

犬猫の殺処分ゼロを目指すプロジェクトを滝川クリステルさんが活動しているのを二人がサポートしているそうですね。

 

私の猫を飼っているので頑張ってほしいです。

 

このバーで3人がこのプロジェクトの打ち合わせをしているのでしょうね。

 

元々、鈴木京香さんはバーの前で長谷川博己さんと写真を撮られていますよね。

 

出典 http://www.news-postseven.com/archives/20151111_363650.html

Sponsored Links

11月12日発売の女性セブンに掲載されているバーです。

ここのバーも気になりますね。

何だ、ただの宣伝かよ!と思ったが、そうでもなさそう。詳しい交際の様子を語るのは、テレビ局関係者だ。 「現場でのグチも長谷川が聞いてあげ、京香の心を優しく包んでいるようです。京香の自宅マンションで逢瀬を重ねているのはもちろん、都内の会員制バーで京香が長谷川にしなだれかかって、熱々の雰囲気で飲んでいたと聞きます。さらに、この夏には2人で極秘沖縄旅行にも行ったとか。現在、長谷川はドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)で松嶋菜々子(38)と共演しているので『演技以外ではあんまり絡まないでね』と、年の近い松嶋にジェラシーを燃やすほどだそうです

出典 http://www.asagei.com/1829

 

そしてこの会員制バー

 

鈴木京香さんと長谷川博己さんでバーに行った時、三谷幸喜さんと遭遇したこともあるそうです。

 

このA-Stadioのバーはかなり期待度が高いですね!

 

嵐の松本潤の発言もあります。

ここまでで、出てきたバーを整理します

1.鈴木京香と滝川クリステル、柴咲コウで集まっているバー

2.鈴木京香と長谷川博己で写真を撮られたバー

3.鈴木京香と長谷川博己が三谷幸喜と遭遇したバー

4.都内の会員制バー

5.ジャニーズ・嵐の松本潤と遭遇したバー

 

の5か所です。

 

2と4は同じと考えてもよさそうです。

 

いろいろ探しましたが情報が少ないですね。

 

また情報が分かり次第更新します!

 

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

転売情報を発信していきます。

他にもオークションをしています

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/onrokoro

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。