jhgbksdfjbopgidajg

アパレル転売、せどりをしていて最近思った事

この記事は2分で読めます

Sponsored Links

アパレル転売、せどりをして

 

 

 

(扱うブランドの幅は狭いですが)

 

 

 

最近、思った事があります。

 

 

 

アパレル転売って

 

 

 

売れるモデルが決まっているという事を。

 

 

 

販売員をしている時は新作が入荷したら、

 

 

 

この商品はセールに

 

 

 

なるのかならないのか、

 

 

 

売れるのか売れないのか、

 

 

 

すぐに判断できました。

 

 

 

私は自分が在籍していたブランドも転売していますが、

 

 

 

店で売れていたモデルは転売でも高値が付くものが

 

 

 

多いみたいです。

 

 

 

それを考えると、売れるものだけ在庫を積んでおけば

 

 

 

アパレル転売っていい線いけると思います。

 

 

 

ブランドの販売員さんに売れ筋が聞ければ1番いいですね。

 

 

 

私がいたブランドでもTシャツは1枚約1万円、

 

 

 

コートも安くて3万円、高くて10万円超えます。

 

 

 

お客様が店で見て、いいなと思ったが買えず、

Sponsored Links

 

 

 

しばらくしてネットオークションやアプリで

 

 

 

リーズナブルな

 

 

 

お値段でおちていれば買ってくださる方も結構います。

 

 

 

でもそれをしているとライバルがいたら同じ事されますね。

 

 

 

なのでそれをうまく隠していくのも戦略なのであります。

 

 

 

しかし店は売れるものだけを置いておけばいいのかというと、

 

 

 

そういうわけではないですよね。

 

 

 

なんでこの商品を作ったんだろ?という商品は

 

 

 

販売員目線から見てたくさんあります。

 

 

 

しかし私、個人の見解では接客で売れない商品は

 

 

 

無いと思っています。

 

 

 

アパレル転売で利益を出せるのも

 

 

 

新品を頑張って売ってくださっている

 

 

 

現場の販売員さんのお陰で成立しているのです。

 

 

 

話が逸れましたが、

 

 

 

アパレル転売でいい商品を探すのであれば

 

 

 

店に立ち寄って実際に販売員の方に話を聞いてみるのも

 

 

 

いいかもしれません。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

転売情報を発信していきます。

他にもオークションをしています

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/onrokoro

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。