jhgbksdfjbopgidajg

配送方法を知ろう!

Sponsored Links

こんにちは



元販売員のどんちんです。




皆さん、配送方法は幾つご存知でしょうか?




運送会社だけでもたくさんありますよね。




その中でも鉄板な配送方法をご紹介します。




まず、郵便局でよく使えるのが




レターパックライト、レターパックプラスです。




以下で購入できるのも便利です。




ローソン

サークルK・サンクス

ミニストップ

デイリーヤマザキ

セイコーマート




レターパックライトが360円、レターパックプラスが510円で全国どこでもこのお値段はお得です。




どちらもサイズはA4サイズに重量は4キロまで。




そしてライトが厚さが3センチ、プラスは制限がありません。




そして追跡機能が付いているので落札者に安心してもらえます。




そして面白いのがチケットショップで15円引きで販売しております。




これで購入者から15円の利ざやをもらえます。(笑)




次はスタートレターです。




サイズはA5サイズ、厚さは2センチ、重量は1キロで料金が180円です。




Sponsored Links

定形外郵便の薄い封筒に入れるより安心です。




僕はヤフーショッピングで仕入れるとこが多いです

 



買い付けにはワイジェイカードを使うのでTポイントの還元が10%ぐらいつきます。(多いときは19%つく時もあります。)




そのポイントを使ってはこブーンを利用します。



今現在ははこブーンは2017年の8月に休止になりました。


再開があるかも不明です。




寒い最近はコートなどが多いので袋に詰め込んでファミリーマートに持って行って終わりです。




Tポイントをはこブーンに使う事で還元されたTポイントを現金に換えています。




昨日もいろいろな付与でTポイントが15000ポイントつきました(笑)




あと、Tポイントはジャパンネット銀行で85%の金額に換金できます。




ヤフーショッピングでもらえるTポイントは1ヶ月ほどの期限が付いているので、期限が危なくなったら換金するか、ヤフオク、ヤフーショッピングで買い付けに当ててもいいですね。




あとはメルカリで売れた時にもお買い得な配送方法もあります。



らくらくメルカリ便というので取引の際にでる二次元バーコードをコンビニや郵便局の機会にかざすだけで、相手方の住所等が勝手に印刷されて出てくるのでそれを店員さんに渡すだけで発送ができます。^_^


最近はヤフオクまでも二次元バーコードで発送できるようになったのでかなり便利です。


Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。